事業継続基本方針

 

日本資源流通株式会社は、不測の事態が発生しても、当社の事業を速やかに復旧させることによりお客様へのサービス提供を継続し、お客様の期待と信頼にお応えできるよう、企業価値の向上を図るために事業継続計画に取り組みます。

従業員とその家族の安全・安心を最優先に活動します。
災害発生時には、事業の早期復旧体制を予め確立し、発生後は地域の一員として復旧に努めます。
全ての従業員が自主的に行動し、組織が円滑に活動できるよう事業継続計画について教育を行います。

なお、この基本方針は、状況の変化に応じ、見直しを行なうと共に当社従業員に周知致します。

 

2018年4月1日 策定

北九州市小倉北区西港町86-13
日本資源流通株式会社
代表取締役社長 大塚 孝司